上山 容弘

この講師に依頼

講師上山 容弘

2005年の世界選手権大会で日本人初となる個人競技メダリストとなり、2006年にはワールドカップで4連勝、ワールドカップシリーズファイナルでも日本人初の優勝を果たし、日本人初の個人世界ランキング1位まで上り詰めた。
2007年の世界選手権大会個人で銅メダルを獲得し、悲願であった北京五輪の切符を獲得。しかし、本番では実力を発揮できず、まさかの予選敗退で初めてのオリンピックを終えた。その雪辱を晴らすべく練習環境を整えるために拠点を大阪から東京に移し、4年後に迎えた2012年ロンドン五輪最終選考会で見事優勝。2大会連続となる五輪の出場権を獲得した。2度目の五輪では持ち前の安定した演技を披露し、5位入賞を果たした。2016年に一度現役を退くが、2020年東京五輪を目指し現役に復帰。また、競技以外では講演活動や体験イベントを積極的に行い、日本のトランポリン界の強化と普及活動にも務めている。

【所属】

株式会社ベンチャーバンク所属
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会/アスリート委員会・委員

【選手歴】
北京オリンピック出場
ロンドンオリンピック出場/5位入賞
2006年世界ランキング1位(日本人初)
世界選手権大会・4大会連続メダル獲得

LESSONこの講師の講座一覧