山路 和紀

この講師に依頼

講師山路 和紀

大学時代、箱根駅伝名門の順天堂大学にて、選手として2年間箱根駅伝出場を目指したが、度重なる怪我で選手を引退。その後、2年間はチーム強化に貢献するため、駅伝監督の下で学生マネージャーを経験。
その後、その経験を評価され、JR東日本ランニングチームにてマネージャーとして採用。
3年間マネージャーとして活動後、コーチに就任。実業団選手の指導強化・スカウト活動に従事した。
現在は、その経験と知識をもとに、小学生から高校生までの学生選手や実業団選手、市民ランナーまで、幅広い層の指導に取り組んでいる。(全国各地にて、かけっこ教室やランニング教室を複数開催実績あり。)
他の指導者にはあまりない大学生時代という早い時期から選手目線ではなく、指導者目線で多くの選手指導に触れてきた経験と知識の強み、また、自分自身が怪我で選手を引退した経験から、怪我を防ぎ・強くなるためのトレーニングプランを日々模索し続けている指導スタイルで、「選手1人1人に合ったトレーニングプランで、その選手の1秒を大切に伸ばす!」を念頭に指導に取り組んでいる。

<主な資格>
日本体育協会陸上ジュニアコーチ免許/中高保健体育教員免許/荒川塾・認定スプリントコーチ認定。

<主な輩出選手実績・記録>
1500m:3分42秒71
5000m:13分32秒72
10000m:28分15秒02
ハーフマラソン:1時間1分46秒
マラソン:2時間9分21秒

日本陸上競技選手権大会上位入賞選手
各種ロードレース・マラソン大会優勝/上位入賞選手
(上尾ハーフ、甲佐10マイル、東京・福岡・長野・北海道・青梅・シカゴ・ゴールドコースト・ツインシティマラソン等)

LESSONこの講師の講座一覧